道内中3生、学力テストA

昨日中1,中2生はうわ~い明日、3時間目終わってお昼ごはんだ~とはしゃいでおりましたが…

それは中3のテストに合わせた日程だからです。

来年、2年後は君たちはうわ~いなど言ってる場合ではなくなるのですぞ

と数学の先生が言ったような…

中3は本日より学力テストスタートしました。1時間目から5時間目までの5教科1日完結型テストです。

昨日も中3生の英語最終チェックをしました。

見たこともない問題が多いですが、学テは範囲に忠実なので、英語などはどの文法が入っているか見極める事ができればしっかり解くことができます。

模試もしたし問題集もA範囲を解いています。

落ち着いて頑張って💚

そしていよいよ中3生は本格的に受験準備に入ります。

受験後、しっかり分析

今年からの新入試制度

生徒たちにも過去問がないから道コンで満足せず、本番に見た事も聞いたこともない問題が来ることを覚悟して

模試を解くときから、その感覚はしっかり準備しました。

配点の高い記述問題が増え、どの教科も読まなければいけない問題(=字数)が多かったです。

英語はリスニングがとても早く英作が多くなりました。また英作の配点が高かったです。

数学や理科を解くにも読解力、計算の前に考える問題が多かったです。

これからはどの科目に特化して勉強する、苦手は避けるなどという勉強より文を読み書ける力がどの科目にもないと先へ進めないようになりそうです。

勉強の基礎をしっかり中2までに身に着けて、受験準備へと進む必要があります。

私達も色んな変化に先駆けて指導ができるようこれからも頑張って行きます!

無事、高校受験が終わりました。

水曜日に入試結果が出まして、中3生はひと段落です。

みんな報告にきてくれました。

ほっとした表情で一安心です。

先月までは模試で結果が出てニヤニヤ、希望通りに行かなくてイライラする生徒、不安と疲れ、倍率の変化ごとの焦り

私も鬼のような形相だったに違いありません。

報告に着た生徒はみんなにこやかで、目がキラキラしていました。

こんな表情するんだ~と改めて

受験が終わった事を実感しました。

本当に長い受験勉強でしたね。

暖かく時にはケンカもしつつ生徒と向き合っていただいたご父兄の皆様、そして毎日が戦いだった先生方

本当にたくさんのご協力とご支援ありがとうございました。

そして中3生本当にお疲れ様でした。

Taco

3級に受かった中2生

早速、準2級の単語帳を持ってきて勉強スタートしました!えらい!

中3は学テABC、定期テスト、受験対策などが9月から本格的に始まりますので、10月の英検は中々厳しいものがあります。

受験級と生徒のレベル、準備状態などにもよりますが中3は6月の英検受験が一番好ましいと思います。

そんな事で、すでにスイッチが入っている中2生が約1名

おし、準2級の過去問をみてみよう!

Welcome to Taco Reina!という英文を見つけました。

タコ レイナ ん?名前がタコで名字がレイナ?日本語ならレイナタコ?

そんな事はないよね、Welcomeだからお店だね~ 読み進めると 

You get two Tacos!

two Tacos two Tacos two Tacos…

あっ!そういえば先生の家に今、沖縄土産のタコライスセットがある。

タコライス タコス

複数形でタコスか!生徒と大爆笑でした!

楽しいね、英語の勉強💚🧡

入試分析②

道コンの自己採点での入試分析は

5教科平均270点前後でやや難しめだったとなっています。

特に国語、社会が大きく変化し、考えを説明する、仮設を立てて立証する、複数資料を読み取り説明するなど、内容をしっかりとらえて記述で答える=配点が高い、となりました。

うちの生徒は国語が得点源で高得点!社会は苦手な生徒も最後の追い込みで+20点になるなど頑張りました!(自慢です)

英語はリスニング問題が100点中35点もあり、準2級合格者でもかなり早かったと言っていました。

予想平均点は国語65点前後、数学45点前後、社会52点前後、理科55点前後、英語53点前後と現在なっています。

うちの生徒は頑張りました。みんな平均以上です。(自慢です)

後は倍率との闘いです。

入試分析

正直、白川塾では今年度初100点入試は易しかったのではないかという評価をしていました。

なぜなら道コン、模試結果より自己採点での得点が高いからです。採点誤差を入れても自己ベストです。

私も自己ベストがでると思っていました、そのこともプレッシャーになるから生徒に言うのはどうかと思いましたが、伝えました。

先生は本番が自己ベストになると思ってる!と

ただ、今年も人気校の倍率が高く今までのデータがどこまで使えるかがわからなかったので

生徒には志望校の合格率が高くても低くてもまだまだ頑張るように指導しました。

あまり緊張しなかった、道コンの方がいや~な感じで難しかった、が生徒の反応です。

なので本番あまり緊張しなかったとみんな言っていました。

それが自己ベストへつながったのでしょうか(まだ自己採点ですが)

公立高校入試問題

分析しました。

中1,2年生にも解けそうな問題はチャレンジさせています。

学校でしている勉強、テスト、道コンなど先がわからないと勉強の方向が定まりません。

忘れてしまいますが、一度は目にして触れて、やっているものが出ているんだ~という感覚と、こんなものもでるんだ~という準備をさせています。

おめでとう!

北海進学合格です!

だいたいの私立が公立受験の前に合否が出ますが、北海高校は公立受験の次の日でしたので少しやきもきしましたが…

合格です!

おめでとう🎊

私立はみんな出揃いました。

公立入試発表は卒業式の次の日3月16日です。

卒業ソングをBGMにしているともうウルウルしてきます。

今日から3月です!

公立入試まであと2日です。

頑張って行こう!

私立高校入試の合格報告が続々と来ています。

現在、札幌日大特進2名、北海学園札幌総進1名、札幌第一文理北進1名合格者が出ています。

北海高校は公立受験の次の日3/4の発表なので、まだ結果が来ていませんが、合格しています!必ず!

みんな、公立受験へ向けてのいい弾みとなりました。

合格体験、安心感、最終模試の結果もみんな自己ベストなので2月に入って成功体験しかありません!

その流れ、モチベーションで本番挑んでください!

雰囲気は最高です!

明日、中3生は最後の模試

今年から北海道の公立高校受験は裁量校、標準校という区分けが廃止となり60点入試から100点入試、試験時間も45分から50分となります。

変革の初年度です。

来週3/3㈭いよいよ中3生の受験です。

2月は実践問題を中心に行ってきました。毎週土曜日に実施してきた入試模試も明日がラストとなります。

みんな頑張ろう!